Free!なランサー3

ふとした疑問やコアなお役立ち情報をお届けする情報サイト

「お金の不安が消えるノート」を読んだ感想

   

IMG_1811 (2)

手取り13万円でも1000万円貯まる!

60日で「お金」が貯まる1日1分の習慣

を見出しにお金の不安が消えるノートの作成方法が紹介されています。

スポンサーリンク

お金の不安が消えるノートとは?

物凄く簡単に言うと家計簿を付けて、自分がどこにお金を使っているか?を把握する事でお金の流れをコントロールするといったノートです。

かなり簡単にいったので語弊があるかもしれませんが内容的には著者のノートの付け方が詳しく解説されています。

借金まみれの著者がこのノートを付ける事で起死回生を遂げる発端になったとの事。

後半は投資でさらに資産を増やすと言うテーマに触れていますが、そこはあくまでも一例として捉える方がいいでしょう。投資で成功する人もいれば失敗する人もいます。当たり前のことですね。

投資に関しては別の書籍で詳しく調べることをおすすめします。

あくまでもこの本で重要なのはノートの付け方にあります。著者のオリジナルのノートのつけ方を学べる事がこの書籍の真髄だと思いました。

この手の本は何冊も読んでいますが、基本的に書いてあることは似たり寄ったりです。

どの本にも家計簿を付けて自分が何にお金を使っているかを把握する事が重要と書かれています。

言い方は違えど、そのように私は捉えています。

しかし、それが出来ていない人は多いのは事実です。貯金ができない人は特にですね。

基本的な事が書かれているのでこのような本を読んだことがない人には十分おすすめできる本です。

特にギャンブラーにはぜひ読んで欲しいですね。

とりあえずお金の流れを把握したい人はこちら↓

まずは家計簿を付けてみましょう。

と言ってもなかなか続ける事ができないですよね?

何故なら、金額を毎日記入するのが面倒だから・・・

しかし、今の時代簡単に家計簿を付けるアプリ(無料)があります。

なぜ、簡単に金額を記入する事が出来るのか?

きっとあなたも続ける事ができるはずです!!

家計簿で挫折を繰り返した人でも続けることができたアプリはこちら

設定から使い方まで解説しています↓

 - お金, オススメ書籍 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

Amazonギフト券2
Amazonギフト券を高価買取してくれるおすすめショップ!

Amazonギフト券を持っていればAmazonで買い物はできますが、他では使えま …

速読術2
【速読術】本を速く読むために意識して欲しいたった1つのコツ!!

あなたは本が好きですか? 私は大好きです!しかし、本を読むのに時間が掛かっていま …

IMG_1700
「ザ・ゴールコミック版」を読んだ感想

スポンサーリンク ザ・ゴールとは何か? ザ・ゴールは1984年にアメリカで発表さ …

書きだすことから始めよう2
「書き出す事から始めよう」を読んだ感想

こういう本を読んだのは初めてでしたが 楽しく読むことができました!! というより …

こうして思考は現実になる2
「こうして思考は、現実になる」の実験6をやってみた結果

実験5に続き6もやってみました 実験5はこちら↓ 「こうして思考は、現実になる」 …

こうして思考は現実になる2
「こうして、思考は現実になる」の実験2をやってみた結果!

実験1に続き実験2をやってみます。 実験1はこちら↓ 「こうして、思考は現実にな …

IMG_0881
「毎月5万円以上の副収入を確実に稼ぐための堅実なアフィリエイトらくらく講座」を読んだ感想

先日、書店でアフィリエイトの本が目に止まったので「久しぶりにこういう本も読んでみ …

こうして思考は現実になる2
「こうして、思考は現実になる」の実験3をやってみた結果!

実験2に続き実験3もやってみました。 実験2はこちら↓ 「こうして、思考は現実に …